Local by flywheelで「データベース接続確立エラー」が発生してしまうのを解決

Local by flywheel

Local by flywheel

Local by flywheelは、とても簡単にWordPressのローカル環境を作成できる非常に優秀なソフトである。

Local by Flywheelの公式サイトにアクセスし、 「FREE DOWNLOAD!」をクリックしてインストールするだけ。

既存サイトをローカル環境に復元

既存サイトからバックアップデータをダウンロード

Local by flywheelでサイトを新規作成

画面左下のプラスマークをクリック

サイト名を入力し、右下のCONTINUEボタンをクリック

Customを選択、既存サイトで使用しているサーバー状態に合わせて、右下のCONTINUEボタンをクリック

WordPressのユーザー名、パスワードを入力し、右下のADD SITEボタンをクリック

windowsの場合、こちらの確認画面が表示されるので、はいをクリック

ローカル環境のサイト完成

データをインポート

DATABASEタブをクリックし、OPEN ADMINERをクリックします

データベース管理画面が表示されるので、左メニューからインポートをクリックし、ファイルをアップロードで参照ボタンをクリック

バックアップしたデータベースファイルを選択し、実行ボタンをクリック

クエリーを実行しましたというメッセージが表示されれば完了です

そのままだと本番環境のサイトが表示されてしまうので、ローカル環境のURLにsiteURLとhomeを書き換えます

左メニューからwp-optionsをクリック、左の一覧からsiteurlとhomeの編集を行います

既存サイトのURLをローカル環境のURLで上書きします

Publicフォルダにファイルを上書き

>ボタンをクリックすると、サイトデータの保存フォルダが開きます

C:Usersuser名Local Sitessitenameapppublicへ移動します

ここにバックアップした既存サイトのファイルを上書きします

wp-config.phpと,.htaccessファイルだけはコピーしてはいけない

データベース接続確立エラー発生

Local by flywheelの再起動を行う為、右上の「STOP SITE」をクリックし、再度、右上の「START SITE」をクリック

Local by flywheelのADMINボタンをクリック

すると「データベース接続確立エラー」が発生してしまう

データベース接続確立エラーの修正方法

Local by flywheelのDATABASEタブをクリック、Port番号をコピー

Publicフォルダ内のwp-config.phpを開く

define( 'DB_HOST', 'localhost:10017' );

lodalhostの右にポート番号を追記

WordPressのダッシュボード、サイトが表示されるのを確認

無事にWordpressのダッシュボード、サイトが表示されれば完了です

反省

分かってしまえば、修正は簡単だったが、いくらググってみても情報を見つける事ができず2日かかってしまった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました